RECIPE

シンプルな材料で体に良いデザートを作りたい♪【甘酒プリン】混ぜて冷やすだけ簡単レシピ

甘酒パンケーキから始まった甘酒活用レシピも早いもので、第4弾となりました。

甘酒を使えば簡単に味に深みとコクが出るので、料理上手になったような気がします。それにレシピ自体も難しくないので、気軽に挑戦できるのも良いところです♪

さて今回も甘酒を活用し、食欲の秋に向けてぴったりのデザートレシピをご紹介したいと思います。甘酒の特長と言えば、やはりその甘さと発酵由来の深みのある味わい。

これを活用し、混ぜて冷やすだけの簡単レシピに挑戦してみましょう!

材料

甘酒 200g
牛乳 100g
粉ゼラチン 3g
生姜(チューブタイプのものでOK) 2g

作り方

1.

甘酒と牛乳と生姜を火にかけ、沸騰する直前で火を止める。

★周りにふつふつと気泡が出てきたら火を止める。

2.

1に粉ゼラチンを入れて溶かす。

★溶けやすくするため、2回に分けて入れるのがポイント。底にくっつかないようにゴムベラなどで混ぜる。

3.

好きな型に流して、冷蔵庫で2~3時間冷やして固めれば出来上がり♪

★ラップをかける場合は、ふんわりめにして空気の逃げ道を作っておく。

生姜が入っているので、甘酒のコクと風味は残しつつも、すっきりした味わいになります。お砂糖を使っていないぶん、少し甘みが足りないと感じる方は、仕上げに生姜とも相性の良いハチミツをかけるのもオススメです。

牛乳のカロリーが気になるなら、豆乳を使ってみてくださいね。

手作り甘酒を使ったり、いろんなメーカーさんの甘酒を使えば、味のバリエーションも楽しめるレシピ。ぜひお試しください。

NEW