発酵を手軽に楽しむためのWEBマガジン

まぜるだけの甘酒アレンジ Vol.3「コレもまぜただけ?すぐできる癒しの甘酒アイス」

「甘酒簡単アレンジVol.1」では、ドリンク2種類、「甘酒簡単アレンジVol.2」ではタレ2種をご紹介しました!合言葉は「まぜるだけ!」でしたね。くどいようですが、今回の合言葉もまったく同じです(笑)

作るのは、まぜるだけで出来上がる「いちごの甘酒アイス」。 材料はたったの3つ!保存料フリー&添加物フリー!そしてギルトフリー! うれしいことづくめの発酵スイーツです。

では、作っていきましょう!

「いちごの甘酒アイス」を作ろう♪

材料

2人分
甘酒 200g
いちご(冷凍でも可) 100g
ヨーグルト 40g

作り方

(1)

いちごはフォークで潰します。(冷凍の場合は少し溶けてから) すべての材料とよく混ぜ、冷凍できる蓋つき容器に入れ冷凍庫で冷やし固める。

(2)

2時間後に1度混ぜ、4時間くらいで固まったら完成。

ちょっとしたポイント

★フルーツの潰し具合 フルーツそのものの食感や風味をダイレクトに楽しみたい場合は粗つぶしにしましょう。

★混ぜる頻度について

上記レシピでは「2時間後に1度混ぜ」と記載しています。 これでももちろん美味しく出来上がるのですが、1時間に1度、2~4回程度繰り返すとさらになめらかな食感になります。

応用編

フルーツは、フレッシュのものでも、冷凍のものでも、缶詰でもOKです! ただ、糖度や酸味が異なるので、お好みに合わせて量を調整してみてください。

ちなみに、私は完熟したパイナップルと、ゴールデンキウイでも作ってみました。 フルーツをフォークで潰すので、パインもキウイも熟した状態のものの方がよいです。 どちらのフルーツも、風味・酸味がしっかりとしているので、それらが穏やかな味の甘酒に加わることによって、味わいが立体的になり、とても相性が良かったです。

これからの暑い季節にぴったりなひんやりスイーツを、是非他のフルーツでも手づくりしてみてください★

3回にわたってスーパー簡単な甘酒の「まぜるだけ」アレンジ法をご紹介しました! 川﨑先生のレシピは、すべてがとっても簡単なのに美味しく、今回もたくさんの新たな味わいに出会うことができました。 今後も、発酵食品を使った様々なレシピを通じて読者の皆様の食卓に新たなおいしさをお届けしてまいります!

キッチンスタジオ「studio cozii」主宰

川﨑 雅子さん

発酵食大学京都校料理講師。京都発酵食misoco 料理教室にて、味噌作り、甘酒作り、糀を使ったワークショップなどを開催。

≫京都発酵食misoco