発酵を手軽に楽しむためのWEBマガジン

寒い日にうれしい♪「Haccomachi特製クラフティ」

12月に入り、急に寒くなりましたね。
今年も残すところあと2週間。年末年始に向け忙しい日々をお過しになる方も多いのではないでしょうか?

そんな時にお召し上がりいただきたい、あった~い&やさしい甘さのスイーツが12月15日(月)より発酵カフェ「漬×麹 Haccomachi」に登場します!

「クラフティ」とは?

クラフティはフランス・リムーザン地方の伝統菓子。
タルト型にタルト生地を敷き、この地方特産のさくらんぼ、小麦粉、生クリーム、牛乳、砂糖などを混ぜて流し入れて焼きあげたもので、クラフティの語源は、リムーザン地方の古語の“claufir”(詰める)であると言われています。

Haccomachiスタイルのクラフティ

今回スタートするのは、2種類のクラフティです。 特徴は生地に使用する材料。生クリーム・牛乳の代わりにヨーグルトとサワークリームを使います。

1つ目は「Haccomachi特製クラフティ -りんごとシナモン-」です。

まずは生地部分をいただいてみます!
「ん???」今まで食べたクラフティとは違います☆

クラフティって小麦粉が入っているので、むっちりとした印象を持っていたのですが、これは食感がなめらか~。程良い酸味とコクがあり、なんだかあとひく味わいです。
アツアツの温度感のせいかもあるのでしょうか?一口ハフッと食べてまた一口ハフッ。スプーンが止まりません!

コンポートも自家製です。あざやかなワイン色に「わあ綺麗~」と思いつつ口に運びます。
温かくてジューシーなりんごにシナモンと赤ワインがふわりと香り、なんだかフランスマダム気分(笑)

次にクラフティ生地をまとわせていただきます。 少しだけ食感を残したコンポートとトロトロアツアツ生地のマッチング。思わず笑みがこぼれます~。

※こちらのメニューは赤ワインを使用しております。煮詰める工程でアルコール分は飛ばしておりますが、 まれに加熱の状態によってはごく微量のアルコールが含まれる可能性がありますので、お子様やアルコールに弱い方、 妊娠中の方、授乳中の方はご注意ください。

2つ目は「Haccomachi特製クラフティ -チョコバナナとアーモンド-」です。

生地は1つ目と同じですが、トッピングが異なり、チョコレート・バナナ・アーモンドが入っています。 少し加熱されたバナナとチョコレートの甘み。生地のほんのりとした酸味。
この2つを交互に味わうことで、美味しさの無限ループが始まります~。

さらに、アーモンドが粒状でごろっと入っていて、香ばしさと食感の変化を楽しむことができます。 アーモンドは抗酸化作用の高いビタミンEや食物繊維、オレイン酸、ミネラルなどを含んでいるので、 美容・健康に良い食材をおいしく摂取できるスイーツでもありますね☆

発酵食品ならではの深みのあるおいしさ

このクラフティは「漬×麹 Haccomachi」スタッフの増田大祐が考案!

前職では、ホテルでの西洋料理全般の調理を経験。
パティシエでもある“まっすん”はHaccomachiのスイーツ隊長で、特に好きなスイーツはチョコレートなんだそうです♪
そんなまっすんからのメッセージが届いています。

「クラフティには生クリームや牛乳を使うことが多いんですが、Haccomachiらしくヨーグルトとサワークリームを使いました。 さっぱりとしていながらも深みのある発酵食品ならではのおいしさを味わっていただきたいですね。 あたたかいうちにお召し上がりください!」

ヨーグルトって加熱していいの?

このクラフティ、ヨーグルトが入った生地を焼成します。つまり、ヨーグルトは加熱されます。
私は、「ヨーグルトってあたためてもよいの?」と思っていたので、調べてみると・・・

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、生きた状態であれば腸内で悪玉菌の繁殖を抑え腸内環境を整えてくれます。 しかし60℃以上に加熱すると死滅するので、整腸作用など生きた菌による整腸効果はなくなります。(40℃程度にあたためるのであれば死滅しない)
ただし加熱により死滅しても、腸内で善玉菌のえさとなることで善玉菌の働きを助けます。
また、老廃物や悪玉菌を吸着し、有害物質を腸の外に排出し、腸内環境の改善をサポートをしてくれるのだとか。

ということで、冬場は無理して冷たいヨーグルトを食べなくても、用途や目的に合わせて温度帯を変えながらヨーグルトを楽しむのが◎ということを学びました!
美味しくて体に良い発酵食品。季節や気候に合わせてカスタマイズするのも楽しいですね。

フルーツとともに、ヨーグルトやサワークリームのおいしさを再発見いただけるあったかスイーツ、「Haccomachi特製クラフティ」♪
お好みのお飲み物とご一緒にお楽しみください。

「漬×麹 Haccomachi」店舗情報

■住所
 〒604-8111 京都府京都市中京区三条通柳馬場下ル桝屋町78-1
■TEL: 075-256-8883
■FAX: 075-256-8884

■ご予約・お問い合わせ
以下の時間帯でご予約を承ります。
ランチタイム:①11:00~ ②12:15~ ③13:30~/ディナータイム
(閉店時は留守番電話にてご用件を承り、折り返しご連絡させていただきます。)

■定休日 水曜日(祝日の場合は翌木曜日)

■営業時間
【平日】11:00-15:00 、17:00-21:00 【土日祝】11:00-21:00
・ランチL.O. 14:30
・フードL.O. 20:00
・ドリンクL.O. 20:30
・テイクアウトL.O. 20:30

※営業時間・定休日については変更となる場合がございます。店舗公式SNSにてお知らせいたしますので、お確かめの上、ご来店くださいますようお願いいたします。